一塗入魂・伊藤文義塗装店の独り言

山梨県(甲府市 笛吹市 都留市 富士吉田市 中央市 南アルプス市 甲斐市 山梨市 韮崎市 大月市 北杜市 南巨摩郡 南都留郡 昭和町 市川三郷町 富士川町 鳴沢村 富士ヶ嶺 )
静岡県(富士市 富士宮市 御殿場市 裾野市 沼津市 三島市)で、

10年、いや15年に一度のお家の資産価値の向上を目的とした塗り替え工事、
それを、感動の塗り替え物語といいます。

そして、その物語の舞台は、そう。。あなたのお家です。
一つ一つの工程(ドラマ)をキッチリ手を惜しむ事無く手塗りにこだわるからこそ、
感動があり、着工から完成までの間にドラマ(物語り)がある。。

だって・・・次に感動するのは・・・あなたですから。。

建物の塗り替えの目安

8月1日・火曜日・・・。


山梨県の天候は・・・。


本日は・・。  曇りです・・・。


今日は・・・。



八朔、観光の日、水の日(国土庁,1977)


洗濯機の日・花火の日・世界母乳の日
パインの日・自然公園クリーンデー(環境庁)・麻雀の日(全国麻雀業組合総連合会)
肥料・綿花年度始め、省エネルギーの日(毎月)
水の週間 ●函館港まつり(~5)●弘前ねぷたまつり(~7)


だそうです・・・。  色々な日ですね・・・。


あいや・・・。


今日の上空は、ドヨドヨ模様・・・。  塗装の仕事は・・・。


外仕事・・・。   どうにも、こうにも・・・。  天候が相手・・・。


辛い一日となりそうですね・・・・。





さて・・・。  塗装屋の親父だからの専門話し・・・。


住宅の劣化は、室内ばかり気になりますが、外観も気がつかないうちに劣化しているのです。


特に外壁に関しては1年中雨風にさらされ、紫外線を浴び続けているため劣化が激しく、定期的なメンテナンスが重要になります。


外壁塗装の目安は10年程度と言われますが、10年たっても外壁塗装をする人は少なく、多くの人は15年目から20年目位に外壁塗装をします。


この理由は、明らかに見た目が劣化して来るからです。


それは、藻やカビの発生、外壁のひび割れというカタチで表れます。また、塗膜のはがれや錆の発生も外壁塗装の合図といえます。


これらの合図がない段階で外壁塗装する方が良いのですが、もしそのまま塗装しなければ住宅の躯体が劣化して住宅の耐用年数が減っていきます。


ですので、10年から15年を目安に塗装をするのが良いでしょう。


塗装に関しては普通の2階建ての一軒家の全面塗装をすると1週間から3週間の期間がかかります。


費用は、60万円から80万円が目安になります。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。