一塗入魂・伊藤文義塗装店の独り言

山梨県(甲府市 笛吹市 都留市 富士吉田市 中央市 南アルプス市 甲斐市 山梨市 韮崎市 大月市 北杜市 南巨摩郡 南都留郡 昭和町 市川三郷町 富士川町 鳴沢村 富士ヶ嶺 )
静岡県(富士市 富士宮市 御殿場市 裾野市 沼津市 三島市)で、

10年、いや15年に一度のお家の資産価値の向上を目的とした塗り替え工事、
それを、感動の塗り替え物語といいます。

そして、その物語の舞台は、そう。。あなたのお家です。
一つ一つの工程(ドラマ)をキッチリ手を惜しむ事無く手塗りにこだわるからこそ、
感動があり、着工から完成までの間にドラマ(物語り)がある。。

だって・・・次に感動するのは・・・あなたですから。。

サイディングの特徴 〜窯業系〜 塗装屋親父の専門知識 (外壁 屋根 塗装)

4月14日・土曜日・・・。


山梨県の天候は・・・。


本日は・・。  曇りです・・・。


今日は・・・。


オレンジデ-
タイタニック号の日   だそうです・・・。



今週も、バタバタとした一週間・・・。  でも・・・。


気づけば・・・。  すでに今週も終わり・・・。


誠・・・。  時間の早さに驚かされます・・・。


明日は、日曜日・・・。  天候も不安定だし・・・。


体も、休めなくては・・・。  と言う事で・・・。


お休みを頂きます・・・。  明日は、市の一斉清掃がありますが・・・。


そちらに参加した後は・・・。  布団に倒れこもうと思います・・・。


少々・・・。  お疲れモードの代表・・・。


そんな時でも・・・。  恒例の男気弁当は継続です・・・。


今日は・・・。  カレーにして見ました・・・。



昨日は・・・。



こうやって・・・。  お弁当作りをしていると・・・。


主婦様の大変さを身に感じます・・・。


今週最後の一日・・・。  がまだしマッショイ・・・。





それでは・・・。  塗装屋の親父だからの専門話し・・・。
サイディングの特徴 〜窯業系〜 のお話しです。


サイディングとは、住宅などの建物の外壁に使われる、工場でボード状の製品にした建材で、さまざまな種類がありますが、その中で窯業系サイディングは、セメントなどを原料とし、繊維質原料を加え、成型したものです。


バリエーションが豊富でありながら、価格帯も幅がとても広いので、現在では多くの建築物の建材として使用されており、その数はおよそサイディングを施されている建物の7割といわれています。


窯業系サイディングは、硬質で密度が高いため、耐震性や防耐火性、遮音性などにもすぐれている建材ですが、グレードによってさまざまな時期にチョーキング現象が起こり、塗装のメンテナンスが必要になる素材でもあります。


デザインはタイル調、石積町やシンプルなものまで、豊富にあり、本物のような風合いを持つものもあるので、簡単にそれぞれのイメージを作り出すことが出来ます。


最近では、新たに耐候性に優れた製品も作られていますが、従来の製品であれば今まで通りに、素材に適した塗料を選んで、定期的なメンテナンスは欠かすことが出来ない要素です。




ガイソーリフォーム全般
外壁・屋根・工場・倉庫・アパート・集合住宅・マンションの塗装専門店の塗装屋親父の専門知識でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。