一塗入魂・伊藤文義塗装店の独り言

山梨県(甲府市 笛吹市 都留市 富士吉田市 中央市 南アルプス市 甲斐市 山梨市 韮崎市 大月市 北杜市 南巨摩郡 南都留郡 昭和町 市川三郷町 富士川町 鳴沢村 富士ヶ嶺 )
静岡県(富士市 富士宮市 御殿場市 裾野市 沼津市 三島市)で、

10年、いや15年に一度のお家の資産価値の向上を目的とした塗り替え工事、
それを、感動の塗り替え物語といいます。

そして、その物語の舞台は、そう。。あなたのお家です。
一つ一つの工程(ドラマ)をキッチリ手を惜しむ事無く手塗りにこだわるからこそ、
感動があり、着工から完成までの間にドラマ(物語り)がある。。

だって・・・次に感動するのは・・・あなたですから。。

屋根の寿命を延ばす方法はあるの? 塗装屋親父の専門知識 (外壁 屋根 塗装)

11月27日・月曜日・・・。
 
山梨県の天候は・・・。



本日は・・。  快晴です・・・。


今日は・・・。

ノーベル賞制定記念日        だそうです・・・。




先週の土曜日は、後輩の結婚式・・・。


世帯を持って・・・。  早5年・・。    要約・・・。


結婚・お披露目会をする事ができた。  フジタ塗装・・・。  藤田君御夫婦・・・。


久々の儀式に・・・。  涙してしまいました・・。


とても・・・。  いい  お披露目会でした・・・。



私を中心に、塗魂ペインターズ・静岡チームで写真撮影・・・。(新婦と、塗魂婦人会部長の間)



思い出・記憶に残るいい土曜日となりました・・・。



これから、彼ら夫婦は、更に固い絆で、塗装道を進んで行くことでしょう・・・



私も、もう一度、結婚式を挙げたい気持ちになりましたよ・・・。





翌日の日曜日・・・。  空から富士山を撮ってみました・・・。



この空の様に・・・。  透き通った心を持って、藤田君を応援したいと思いましたとさ・・・。





さて・・・。  塗装屋の親父だからの専門話し・・・。
 屋根の寿命を延ばす方法はあるの?  のお話しです。


屋根は常に外気に触れ、太陽光や雨などに当たり劣化しやすい場所になっていて、ヒビ割れなどを起こしてしまいます。



屋根は高いところにあることから、自分では補修することが難しく、業者に頼まなくてはなりません。



経年劣化とともに塗料の保護機能がなくなるために、屋根の再塗装をする必要があります。



足場を組む必要があるためや、危険な場所であるために、必要な経費も多いので、高額になることもあるでしょう。



頻繁にリフォームをしなくても良いように、耐久性の高い塗料を使うのがおすすめです。



長期間の耐久性のある塗料の場合には、少し高価なのですが、長い目で見ると、トータルでは安く済みます。



その他にも、全体ではなく部分的な補修修理をするのも一つの方法です。



屋根の部分的なところだと、足場も組む場所も少なくて済み、劣化をしている場所だけを補修することができます。



また全体的に劣化した場合には、補修をしなければならないので、面倒な作業は増えてしまうのですが、部分的に補修することで、そのときの負担は減りますよ。



ガイソーリフォーム全般
外壁・屋根・工場・倉庫・アパート・集合住宅・マンションの塗装専門店の塗装屋親父の専門知識でした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。