一塗入魂・伊藤文義塗装店の独り言

山梨県(甲府市 笛吹市 都留市 富士吉田市 中央市 南アルプス市 甲斐市 山梨市 韮崎市 大月市 北杜市 南巨摩郡 南都留郡 昭和町 市川三郷町 富士川町 鳴沢村 富士ヶ嶺 )
静岡県(富士市 富士宮市 御殿場市 裾野市 沼津市 三島市)で、

10年、いや15年に一度のお家の資産価値の向上を目的とした塗り替え工事、
それを、感動の塗り替え物語といいます。

そして、その物語の舞台は、そう。。あなたのお家です。
一つ一つの工程(ドラマ)をキッチリ手を惜しむ事無く手塗りにこだわるからこそ、
感動があり、着工から完成までの間にドラマ(物語り)がある。。

だって・・・次に感動するのは・・・あなたですから。。

トタン屋根の塗装について 塗装屋親父の専門知識(外壁 屋根 塗装)

12月4日・月曜日・・・。
 
山梨県の天候は・・・。


本日は・・。  快晴です・・・。


今日は・・・。


E・Tの日:人権週間        だそうです・・・。





昨日の、日曜日は、地域の防災訓練があり・・・。  参加・・・。

一応、役員である私は、可搬ポンプ車の操作・設置手順等を指導する係りとなり・・・。


住民の方にレクチャーさせて頂きました・・。



消防団員での無い・・。  代表が・・・。  レクチャー・・・??


無理やりな地区の指示には逆らえません・・・。


何とか、無事完了し、ほっとしております・・・。


その後、家族の食べる食事の買い物に行き・・・。


時間があったので・・・。  勉強中のドローンの操縦練習をしたのです・・・。


やたら飛ばす事はできますが・・・。  木々の間にドローンを近づけたり・・・。


遠い所から・・・。  画面を見ながら操縦し、写真を撮るという練習をいたしました・・・。





まだまだ・・・。  練習が必要なのは充分理解してますが・・・。


まかなか・・・。  思う様には操縦できません・・・。


数をこなすしかありませんね・・・。  ♪






さて・・・。  塗装屋の親父だからの専門話し・・・。
トタン屋根について?  のお話しです。


最近はあまり見かけなくなってきましたが、昔はトタン屋根の家がたくさんありました。


トタン屋根は屋根瓦に比べると費用が安く、割と丈夫なため日本中の住宅の屋根に普及していました。


最近はトタン屋根の家は少なくなっていますが、それでもトタン屋根が使用されている家はまだまだたくさんあります。


では、トタン屋根の特徴とは何でしょうか。


まず、トタン屋根は金属でできています。


そのためトタン屋根はサビやすく、定期的に外壁塗装・屋根塗装が必要になります。


塗装の前に防錆剤を塗っておくと数年は雨が降っても雪が降ってもさびにくくなります。


また、トタン屋根は熱が伝わりやすいという特徴があります。


そのため、冬場晴れた日には屋根が暖かくなり部屋の中もほのかに暖かくなりますが、夏場は太陽の光が直撃すると快適に過ごすことは難しいでしょう。


エアコンは、通常の住宅よりも強めに設定しなければなりません。


しかし、塗装をするときには遮熱機能のある塗料にすると、約10度の違いが出ます。


トタン屋根であっても体感温度が10度も低くなるため、冷房代も節約することができます。





ガイソーリフォーム全般
外壁・屋根・工場・倉庫・アパート・集合住宅・マンションの塗装専門店の塗装屋親父の専門知識でした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。