一塗入魂・伊藤文義塗装店の独り言(ペイントショップ栄和)

塗装工事をメインにリフォーム工事も行なっております。生粋の塗装店です。

山梨県(甲府市 笛吹市 都留市 富士吉田市 中央市 南アルプス市 甲斐市 山梨市 韮崎市 大月市 北杜市 南巨摩郡 南都留郡 昭和町 市川三郷町 富士川町 鳴沢村 富士ヶ嶺 )
静岡県(富士市 富士宮市 御殿場市 裾野市 沼津市 三島市)で、

10年、いや15年に一度のお家の資産価値の向上を目的とした塗り替え工事、
それを、感動の塗り替え物語といいます。

そして、その物語の舞台は、そう。。あなたのお家です。
一つ一つの工程(ドラマ)をキッチリ手を惜しむ事無く手塗りにこだわるからこそ、
感動があり、着工から完成までの間にドラマ(物語り)がある。。

だって・・・次に感動するのは・・・あなたですから。。

外壁塗装で業者とトラブルになりやすいこと 塗装屋親父の専門知識 (外壁 屋根 塗装)

12月7日・木曜日・・・。


山梨県の天候は・・・。


本日は・・。  快晴です・・・。


今日は・・・。

神戸港開港記念日(神戸市)   だそうです・・・。


ここ、2日程、はり・灸に通っております代表です・・。


50歳に入り、なかなか体もメンテナンスが必要になっている事を感じます。


右腕・左肩があがらず・・・。


苦戦・・・。  しかし、はり、凄いです・・・。


大分、楽になりました。






さて・・・。  塗装屋の親父だからの専門話し・・・。
外壁塗装で業者とトラブルになりやすいこと? のお話しです。



外壁塗装で業者とトラブルになりやすいものとしては、まず契約内容の誤解が挙げられます。


外壁塗装は普段滅多に行うものではありませんから、契約内容に関してもよく理解しないままに話を進めてしまい、後になってトラブルになるということは少なくありません。


そのため、外壁塗装をするのであれば必ずわからないところはじっくりと話し合いをして、疑問点を残したまま工事に入るようにしないことが大切です。


次に、天候による工期の大幅な延期によって予定が大幅にずれてしまったというケースも有りますが、こればかりは自然現象であるため業者側としてはどうすることもできないものとなります。


ただし、これも事前の説明の有無よってトラブルに発展するかどうかが変わってきますから、天候による遅れが出た場合どうなるかよく確認をしておくようにしましょう。


最後に、悪質な業者の場合、見積りと違う金額が請求されるというケースが有ります。


このような事態を避けるためには、金額に関することはよく確認をして、別途費用が発生しないか確認しておきましょう。


トラブルを防ぐには、疑問点は全て確認をすることが大切です。



ガイソーリフォーム全般
外壁・屋根・工場・倉庫・アパート・集合住宅・マンションの塗装専門店の塗装屋親父の専門知識でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。